プロ馬券師 買い目速報 カテゴリーメニュー

京成杯オータムハンデキャップ

京成杯オータムハンデキャップ」とは

日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の芝外回り1600mで施行する中央競馬の重賞(GIII)競走である。京成杯と同様に競走名は中山競馬場の付近の駅である東中山駅に乗り入れをしている京成電鉄から優勝杯の提供を受けて冠名が取られている。新聞等のマスメディアなどでは「京成杯AH」、ないしは「京成杯オータムハンディ」と省略されることが多い。朝日チャレンジカップとともに秋競馬の開幕を告げる重賞競走として定着。スプリンターズステークスや天皇賞(秋)など、短中距離GIを見据えた一戦が行われる。秋を見据えた実力馬と夏の新興勢力がぶつかりあうハンデ戦で、例年好レースが繰り広げられる。

京成杯オータムハンデキャップ」 概要

開催地
中山競馬場
施行時期
9月上旬 - 中旬 (原則4回中山2日目)
格付け
GIII
1着賞金
4000万円
賞金総額
7600万円
距離
芝・外1600m
出走条件
サラブレッド系3歳以上 [国際][特指]
負担重量
ハンデキャップ
第1回施行日
1956年9月9日

京成杯オータムハンデキャップ」に強い競馬予想サイト3選

  1. nPRONET
  2. vtBbg
  3. _Chn\z
プロフィット
Ads by Sitemix