プロ馬券師 買い目速報 カテゴリーメニュー

神戸新聞杯

神戸新聞杯」とは

日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場の芝2400mで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。神戸新聞社から寄贈杯が提供されている。 1953年に4歳(現3歳)の競走馬によるハンデキャップの重賞競走神戸盃の名称で創設されたのが始まりで阪神競馬場の芝2000mで施行された。 1984年にGIIIに格付けされ、1987年にはGIIに格上げ。 1991年からは本競走の3着までの馬には、菊花賞の優先出走権が与えられるようになり、1995年より菊花賞トライアル競走に指定、さらに指定競走として地方馬にも門戸が開かれた。2000年には出走資格がサラブレッド系3歳牡馬・牝馬のみとなり、せん馬の出走ができなくなった。

神戸新聞杯」 概要

開催地
阪神競馬場
施行時期
9月下旬 (原則4回阪神6日目)
格付け
GII
1着賞金
5400万円
賞金総額
1億350万円
距離
芝・外2400m
出走条件
サラブレッド系3歳牡馬・牝馬 [国際][指定]
負担重量
馬齢 (牡馬56kg 牝馬2kg減)
第1回施行日
1953年11月8日

神戸新聞杯」に強い競馬予想サイト3選

  1. _Chn\z
  2. n\zX
  3. nPRONET

神戸新聞杯」関連ニュース

ダイヤモンド競馬予想
Ads by Sitemix